FAQ

Q

一般的に販売されているもぐさでもほくろは取れますか?

A
ここ最近、このようなご質問を頂くことがありますが、私どもでは何ともお答えが難しいご質問です。ただ、これまでに多くの方から、一般的に販売されているもぐさを使った後に、水膨れ、火傷などが原因となり、ほくろ周辺の肌が傷んでしまい、ほくろ以上の悩みに発展するようなケースも多々聞いております。そこまで至ってしまいますと、私どもの知恵では解決が難しいので、皮膚科などに診てもらうことをお奨めしております。私どもが販売しておりますもぐさは、ほくろを除去することだけにお使いいただけるよう、材料を厳選し、丁寧に精製を重ね販売しております。これまでに5千人以上のほくろを除去してきましたが、クレーム件数は0件です。またその反面「ほくろが取れた!」という感謝のメールは多数寄せられております。その性質の違いをご理解いただいた上で、お客様ご自身のご判断でご購入内容をご検討ください。
Q

除去後クレータにはならないのですか?

A
これまでの一般的な除去方法では、除去後クレーターになり、数か月は治らないという話しをよく耳にしますが、ほくろ除去もぐさではそういったことはありません。いちばん近いイメージは、軽い擦り傷や、刺し傷の後の小さなかさぶたを想像していただきますとわかりやいかもしれません。かさぶたのように乾いたほくろが、数日後にぽろっと剥がれ落ちる感じです。かさぶたの時がそうであるように、剥がれる時には既にその下の皮膚では、新しい皮膚が出来てきていますよね。ですので、余程無理をして剥がさない限りは、クレーターにはなりません。
Q

一人で除去したいのですが

A
可能です。しかし部位によっては無理な場合や、危険が伴う場合もありますので、あまり無理はせずに、友人や知人に協力を仰いでください。特に背中、うなじなどは一人での処置が難しい場合がありますのでご注意ください。
Q

顔でも使用できますか?

A
可能です。女性の方は特にそうですが、やはり顔は周囲の目が気になる部位かと思いますので、少量で短期間に結果が出やすい特別精製品のご利用をお奨めしています。もちろん、普通品でも除去は可能ですのでご安心ください。
Q

普通品の小サイズで何個ぐらいのほくろが除去できますか?

A
ほくろの大きさ、種類などによっても差が出てきますので、一概には言えませんが、おおよそ3個~7個程度とお考えください。ただし、ほくろの種類や処置方法などによっては、1つのほくろを除去するのに手こずって、結局1つしか取れなかったという例もありますので、あくまで目安としてお考えください。
Q

購入後にアドバイスをしてもらえますか?

A
もちろん大丈夫です。メールでのやり取りを中心としまして、できる限り質問をいただきました翌日までには返信をするように心がけています(まれに回答が遅れることもありましたが・・・)。これまでの実績から適切なアドバイスをさせていただいておりますので、ご安心ください。
Q

説明書などは付いてきますか?

A
手順書については商品と同封して送付させていただきます。手順書を見てもわかりにくい場合は、遠慮なくご連絡ください。
Q

封筒などで親にばれたくないのですが・・・

A
ご安心ください。商品の性質上、中に何が入っているかはわからないように気を配ってお届けしております。一般的な封筒での郵送となります。かさばる商品ではありませんので、外見からは、普通の手紙に見えるかと思います。
Q

シミやそばかすなどにも効果がありますか?

A
シミやそばかすについては、効果がありませんのでご利用はお奨めできません。ただ過去にはご自身の判断で、シミ、そばかすに試してみたところ効果が出たという方もいらっしゃいましたが、当方ではお奨めしてはおりません。